小室佳代さんへの刑事告発の動き、新聞・テレビが報じない不可解

遺族年金と傷病手当金の「不正受給」訴え
2021年10月08日 14:40
ライター/SAKISIRU編集部

秋篠宮家の長女・眞子さまと今月26日に結婚予定の小室圭さんの母・佳代さんが検察に詐欺容疑での刑事告発状が提出されたことが、注目を集めている。

帰国した小室氏(写真:つのだよしお/アフロ)

告発状を出したのは、ジャーナリストの篠原常一郎氏。篠原氏は10月6日、YouTubeでライブ配信を行い、

「すでに東京地方検察庁に出向きまして、文書課に話をしまして、小室佳代氏を詐欺罪で告発する告発状を提出して参りました」

「係官と会った感じでは、事が進んでいるということもあるので、急ぐような素振りをしておりました」

などとコメントした。篠原氏の配信動画や、大手メディアとして初報を報じた「NEWSポストセブン」などによると、告発された理由は大きく分けて2つある。

1つは、小室佳代さんが夫の敏勝さんを2002年に亡くしたあと、元婚約者から金銭的なサポートを受けていたにも関わらず、遺族年金を受け取っていたこと。これが不正受給に当たるという指摘だ。

もう1つは、2018年頃に洋菓子店の正社員として働いていた際、適応障害を理由に健康保険組合から傷病手当金の給付を受けていながら、同じ時期に知人のレストランで働いて収入を得ていたこと。これも傷病手当金を騙し取った不正受給に当たる可能性がある。

ネットで「心配の声」続出

ツイッター上では、皇族の結婚相手の母親が刑事告発されたことについて、さまざまな声が飛び交った

「報道は結婚を擁護する内容しか出回ってないけど、母親が刑事告発されている人と結婚することが理解できないわけで。擁護する報道をしている人達は自分の子供が同じような人を連れてきたら賛成するのか?と問いたい。」

「小室佳代さんが刑事告発されたのがトレンド入り。すでに特捜部に行っているともニュースで聞きました。本当に結婚を強行するのでしょうか?」

新聞・テレビで報じられていないことに疑問を呈する声も散見された。

「小室佳代が告発された事テレビで全然みないなーなんでー?」

「小室圭さんと眞子さまの結婚はともかくとして、小室佳代さんが詐欺罪で告発されていることを一切流さないマスメディアは信用できない。この結果、僕が日本で信用出来るメディアはユーチューブとツイッターだけになってしまった。悲しい。」

YouTubeとTwitterばかり信用するのも危ういことではあるが、今後検察側が告発状を正式に受理をして、皇族の嫁ぎ先が捜査対象となる異例の事態になるのか、もっと注目されて良いニュースかもしれない。

ライター/SAKISIRU編集部

関連記事

編集部おすすめ

ランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事