北京五輪へ橋本聖子氏ら派遣に「国会議員は政府関係者じゃないの?」の声

「誤解を招くので参議院議員を辞任してから行くべき」
ライター
  • 政府は北京五輪に閣僚や政府高官ら政府関係者を派遣しない方針を決定
  • 東京五輪組織委員会会長の橋本聖子参院議員ら、3人が派遣される予定
  • 国会議員は政府関係者ではないのか? と疑問視する声も多数

政府は24日、来年2月に開催される北京五輪に対し、閣僚や政府高官ら政府関係者を派遣しない方針を決めた。その一方、松野博一官房長官は記者会見で、東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長、日本オリンピック委員会の山下泰裕会長、日本パラリンピック委員会の森和之会長の3人がそれぞれ出席すると発表した。

橋本聖子氏(内閣府サイトより)

アメリカやイギリス、オーストラリアなどが北京五輪の外交的ボイコットを表明するなか、ようやく日本も態度を示した。各メディアでは「閣僚や政府高官ら政府関係者を派遣しないことを決めた」などと報じられているが、これに対し疑問の声が多数あがった。

橋本聖子議員はいつから政府関係者でなくなったのだろうか

中々頭がイカれてるな
政府関係者の派遣見送り決定と朝に記事を見た気がしたが
橋本聖子って参院議員だろ
国会議員は政府関係者では無いと?

国会議員の橋本聖子を送ろうとしています。
橋本聖子議員は高官でないと言う事ですね。

橋本聖子
誤解を招くので
参議院議員を辞任してから行くべき

閣僚は外務大臣や法務大臣といった大臣を指すが、政府高官は一般的に官房長官や官房副長官、首相補佐官、省庁の幹部クラス等を指すとされる。政府関係者となると、「政府に関係する人物」となってかなり意味が広いが、一般的には国会議員や閣僚を指す。政府の説明は、無理があるようにも見える。

作家でジャーナリストの門田隆将氏は、「松野官房長官は外交的ボイコットに対し『特定の名称を用いる事は考えていない』と。対中非難決議すら消した国。“怖い怖い中国さま”には、これが精一杯」と今回の決定を批判的に捉えた。

それでも、自民党の高市早苗政調会長は、「北京五輪に政府高官を派遣しないという内閣の方針を歓迎します。米国のサキ報道官も「外交的ボイコット」という言葉は使っていません。『政府高官』を派遣しないことが肝要なのです。勿論、選手の皆様のご活躍を、祈念申し上げています。」と述べ、決定に賛意を示した。

北京五輪への態度表明が今日になったのは、なぜか。日本維新の会の足立康史衆院議員は、「では、なぜ今日か。国会が終わったから。それだけの理由で、このタイミングになった。結局、日本の政治は、国益ではなく国会対策を中心に動いている。国会対策に支配されている。」と説明した。

中間的な決定には、一定の評価もあった。

橋本聖子派遣は中国にとって間違いなく高級官僚、これで両国のメンツが保たれて、うまい外交だ

橋本聖子を参加させる
対アメリカ
「組織委員会の長を送った」
対中国
「参議院議員を送った」

橋本聖子議員らを派遣させる今回の方針は、「やや中国寄りの折衷案」といったところかもしれない。

 
タグ:

関連記事

編集部おすすめ

ランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

人気コメント記事ランキング

  • 週間

過去の記事