【悲報】岸田首相のオンライン記者会見、海外メディアは唖然、ネットは失笑

田端信太郎氏「お仕事してるフリごっこ」
ライター/SAKISIRU編集部

新型コロナウイルス感染が明らかになった岸田文雄首相は22日、首相公邸でオンラインによる公務を開始した。

同日夜にオンライン形式で行われた記者会見で岸田首相は、「国政に遅滞が生じることがないよう全力を尽くす。様々な国民の皆さんの不安や心配に思いを巡らせる貴重な機会にもしなければならない」と述べた。

22日夜、オンラインで記者会見する岸田首相(官邸サイト)

AFP記者「(記者たちが)集まっている」

会見の内容よりネット民の注目を集めたのはオンライン記者会見に臨む岸田首相を取材する記者たちの姿だったようだ。岸田首相は、コロナ感染を受けて、オンラインで記者会見を行ったが、記者たちがわざわざ首相官邸に出向いていき、オンライン記者会見を取材する様子がネット上で“失笑”されている。

フランスの通信社・AFPの福栄奈津子記者は、英語で次のようにツイート。

Interesting Japan’s PM Kishida is talking remotely to reporters because he recently got infected with Covid-19 while reporters still physically gather (at a room in the PM Office?) to listen to him.
(編集部訳:興味深いのは、日本の岸田首相が記者団とリモートで話しているのは、彼が最近 Covid-19 に感染したためですが、記者たちは彼の話を聞くために (首相官邸の部屋に?) 物理的に集まっています。)

このツイートには、外国人とみられるユーザーから次のようなリプライが寄せられていた。

テレビ画面から2メートル離れる必要はあるの?

政府はズームのサブスクリプションを取得しなかったと思います

記者は事前に検査で陰性だったのだろうか?

「あまりに日本的で面白い」「記者もリモートにすれば」

沖縄・宮古島発の人気ハンバーガー店「Doug’s Burger」(ダグズ・バーガー)の創業者で、「Doug」の愛称で知られる、照井公基氏も「あまりに日本的で面白い」と皮肉交じりにツイートしていた。

この映像、あまりに日本的で面白い。岸田さんがリモートならば記者さんたちもリモートでいいのよ。あと、録音・録画機能もあるからね。

照井氏のツイートを引用リツイートする形で、LINEやZOZOの元執行役員で、オンラインサロン「田端大学」を主宰する田端信太郎氏は、あきれ気味に次のように「日本の会社が『お仕事してるフリごっこ』の演劇集団だと良くわかる」ツイートしていた。

一般ユーザーからは、次のようなコメントが寄せられていた。

マスコミの既得権を通さなければ会見等に出席できないからこうやって集まるしかないんだろう

こんな密の状態で岸田の管理責任とか聞くんだろwマジ笑えるなw

リモート公務の岸田総理。モニター画面の前に集まる。ネタ写真にしか見えない

くだらないやり方。記者もリモートにすれば良いだけ。

それにしても、首相記者会見への出席が許されている記者クラブの記者のうち一人でも、今回の記者会見の形式に疑問を覚える人はいなかったのだろうか。それとも、「記者もリモートで」と提案したところで聞き入れられないのだろうか。

関連記事

編集部おすすめ

ランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事