香港選手「金」で中国国歌流れるも現地は「We Are Hong Kong!」大合唱

ツイッターで動画拡散
2021年07月27日 12:10
danielvfung/iStock

東京オリンピックで26日に行われた男子フェンシング・フルーレ決勝で、香港代表の張家朗選手が金メダルを獲得した。香港選手が金メダルを獲得するのは、1997年の香港返還後初めてのことだったが、表彰式で中国国歌が演奏されると、現地のパブリックビューイングで観戦していた市民たちから「We Are Hong Kong!(私たちは香港だ)!」と合唱が巻き起こる一幕があったという。

ツイッターでは香港市民と見られるアカウントがその模様を動画に収めており、拡散されている。

このツイートに英語で「We are HK, we are Hongkongers HK is not Chi-na!(私たちは香港、香港人であり、香港は中国ではない!)」といった同調したり、中国語で「香港加油!(香港、がんばれ!)」と応援したりするコメントが相次いで書き込まれていた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSAKISIRUをフォローしよう!

関連記事

ランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事