ビートたけしさんの車が襲撃される:番組で「共産党への投票」発言後の事件

本人は無事も、ネットで関連憶測
2021年09月05日 03:00

東京・赤坂のTBSの敷地内で4日深夜、タレントで映画監督のビートたけしさん(本名:北野武)(74)の乗った車がつるはしのような金具を持った男に襲われた。NHKニュースや朝日新聞デジタルの速報によると、たけしさんは無事でけが人はなく、男は駆けつけた警察官に身柄を取り押さえられたという。

TBS「新・情報7daysニュースキャスター」公式サイト

たけしさんは、レギュラー出演中の情報番組「新・情報7daysニュースキャスター」の生放送を終えて出てきたところだった。この日の番組内で、政局の話題が取り上げられた際、キャスターの安住紳一郎アナウンサーから「10月か11月に行われる衆院選の場合は、たけしさんは自民党に入れるということですか」と尋ねた際、たけしさんは「いや共産党です」と答えた。

たけしさんは政治に関する話題はテレビ以外でも東スポの連載などでしばしば発言するが、保守もしくはリベラル、どちらかのイメージを持たれているとまでは言えない。

過去には蓮舫参議院議員の二重国籍問題が起きた際、“客員編集長”をつとめる東スポの連載コラムで「二重国籍なんてスパイみたいじゃん。台湾経由の中国のスパイだったら笑うだろうね。アブねーって。」と論評したことはあるが、同じコラムでは初期の小池都政についても「小池百合子って人は人気あるらしいけど、言ってること一つでもやれたらすごいんだけど、やっぱり一個もできてない」とバッサリ切っており、特定の政党や思想を支持する発言がクローズアップされたことはない。

衆院選での投票先を共産党だと「予告」したのは、安住アナの問いかけをボケて返しただけに過ぎないとみられるが、ツイッターでは、

「この発言が原因なんだろうなぁ。」

「爆笑誘うネタやろ!」

「これスタジオに笑いが起きて共産党馬鹿にしてますよね…」

などとさまざまな“解釈”が巻き起こっていた。

【追記:6日3:00】共同通信によると、銃刀法違反容疑で逮捕された男は警視庁の調べに対し、「芸能界に入りたくて車に土下座してお願いしたが、無視された」などと供述しているという。番組内での「共産党」発言との関連は報じられていないが、男に政治的な動機はなさそうだ。たけしさんとしてはいい迷惑で「冗談じゃないよ」という心境だろう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSAKISIRUをフォローしよう!

関連記事

ランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事