川井 大介

日本国際問題研究所研究員
英国ロンドン大学キングスカレッジ戦争研究学部修士課程修了(科学・国際安全保障修士)。英国王立防衛安全保障研究所 (RUSI)、政策研究大学院大学(GRIPS)などを経て現職。専門はインド太平洋における外交・安全保障、科学技術政策論など。 日本国際問題研究所60周年記念懸賞論文で優秀賞受賞。平和・安全保障研究所(RIPS)日米パートナシップ・プログラムフェロー、アジア安全保障協力会議(CSCAP)事務局を務める。

編集部おすすめ

ランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事