平田 知義

明治大学POLARIS研究員、POLARIS-DUT(軍民両用・融合技術研究ユニット)代表
10代でデジタル技術を独学で習得、CG、音声処理、動画編集、ハード修理等の業務に従事し、東京大学大学院特任助教(-2010年)、米メーカー特殊環境用端末テスト業務を経て2017年から現職。2021年からは米センシングシステム企業の外部デベロッパーも務める。「軍民両用技術(デュアルユース)」を専門とする研究ユニットを率いて汎用AI、民生ドローン、スマホなど身近な民生技術の軍事転用について実証実験をベースに技術的検証を行い独自の調査結果を示している。

編集部おすすめ

ランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事