荘司 雅彦

弁護士
1958年生まれ。81年、東京大学法学部卒業後、旧日本長期信用銀行、野村證券投資信託などを経て、司法試験合格。91年、弁護士登録。2008年、平均的弁護士の約10倍の案件を処理する傍ら、各種行政委員会委員等も歴任。元SBI大学院大学教授。 著書「男と女の法律戦略」(講談社)がドラマ「離婚弁護士II」の脚本に、弁護士の戦略として採用される。 また、コメンテイターや出演者として、テレビ、ラジオに多数出演。

ランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事