田村 重信

政治評論家/元自民党政務調査会調査役
1953年新潟県生まれ。拓殖大学政経学部卒業。宏池会(大平正芳事務所)を経て、自由民主党本部に勤務。政調会長室長、総裁担当などを歴任。政務調査会の調査役・審議役として、農水、沖縄、国防、憲法、インテリジェンス等を担当。元慶應義塾大学大学法学研究科非常勤講師。現在、日本国際問題研究所客員研究員、拓殖大学桂太郎塾名誉フェロー、国家基本問題研究所客員研究員、防衛法学会理事、日本論語研究会代表幹事などを務める。 著書に『日本の防衛政策』、『新・防衛法制」(ともに内外出版)、『実録・自民党政務調査会 16人の総理に仕えた男の真実の告白』(講談社)『気配りが9割』(飛鳥新社)『敬天愛人と仲間たち』(内外出版)ほか多数。

ランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事