ウクライナ避難民の入国許可、日本のネット民が必ずしも歓迎しないワケ

ウィシュマさんの虐待死疑惑対応との比較も...
ライター/SAKISIRU編集部
  • 日本政府は18日、ウクライナ避難民の受け入れの際に身元保証を不要と発表
  • コロナの陰性証明も不要で、特例的な扱いにツイッター上では疑問の声が多数
  • 難民申請が受け入れられず不審死したウィシュマさんと比較して考える人も

松野博一官房長官は18日、ウクライナ避難民を受け入れる際、日本に身元を保証する親類らがいなくても特例で入国を認めるとの対応策を発表した。ビザを迅速に発給し、新型コロナの陰性証明書も不要という。

ウクライナ難民の受け入れはマスコミ報道でクローズアップされ、受け入れに名乗りを上げる自治体も相次いだが、ネットでは必ずしも歓迎ムード一色ではないようだ。

ロシアによる侵攻後、ウクライナ西部の都市リヴィウに到着した人々(Joel Carillet/iStock)

ロシア政治研究者上野俊彦氏は、「これまで難民申請して許可されなかった人たちとの整合性がとれない。あるいはウクライナの特例『避難民』はあくまで一時的滞在許可者ということ?」と指摘。トルコやミャンマーなどの外国人の難民申請がほとんど許可されない一方、ウクライナ避難民は特例的に扱われることについて、疑問を呈した。

欧州在住のイスラム系移民の動向に詳しい同志社大学大学院の内藤正典教授は、「これ以前にロシア軍による武力行使で大惨事となったシリアの人々には、なぜ、目立った支援も難民受け入れもしなかったのか?結局は米国に追随する時だけか」とツイート。確かに、他国の事例と比べると、“破格”の扱いと言えるのかもしれない。

ドイツ出身のコラムニスト、サンドラ・ヘフェリン氏は、避難民として来日したウクライナ人が最終的に入管収容所に収容される可能性を提起した。確かに、決してあり得ない話ではなさそうだ。

難民申請をしている外国人の妻と見られる人物は、次のようにツイート。

何でウクライナだけなの??夫の在留特別許可や仮放免のためにプライバシー侵害甚だしいほど書類出しているのに、夫はまだ日本人の家族として日本政府に認められません。

入管での虐待死疑惑で注目されたスリランカ人女性のウィシュマさんのケースと比較して考える人もいた。

スリランカ人のウィシュマさんは虐待して死に至らしめ、ウクライナ難民には都営住宅をあてがう。それは人種差別ではないのか

難民入りたい放題か。
ウィシュマさんが浮かばれない…
この国はもうダメだな…
これを皮切りに色んな人が入ってきてスウェーデンみたいに日本人が近づけない地区が出来るかも

このほか、身元保証のない避難民がやって来ることへの懸念の声が多数あがった。

ウクライナ避難民だと証明するのは求めないのか?必要なのはわかる、手を差し伸べる時なのもわかる。でも綺麗事では済まされない、入れた後の面倒まで考えてんのか?仕事は?言葉は?結果無職なら生活保護でしょ?面倒は国民に押し付けるのよね?せめて身元保証人必須にして

小池百合子がウクライナ避難民を都営住宅で受け入れるらしいけどコロナ対策禍で家も仕事も失った人が先じゃないかい?3年目だぞ?

これ、スパイとかテロリストが混ざってたらどうするんでしょうか?政府は人道主義的な感情論とか一時の世論の高まりで特例作って欲しくない。最低限の身元のチェックはして欲しい。

祖国を侵略されたウクライナ避難民は気の毒ではあるものの、いざ日本で受け入れるとなると、そんな余裕はないと感じる人が多いようだ。ウクライナ避難民をどこまで支援すべきか、難しい問題である。

ライター/SAKISIRU編集部

関連記事

編集部おすすめ

ランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事