「吉田調書」報道に社会的意味はあったか?鮫島本を読んで浮かんだアノ女性科学者の叫び

【連載】創業家を代表して『朝日新聞政治部』を書評する #3(最終回)
朝日新聞創業家
  • 話題の書『朝日新聞政治部』を創業家の村山氏が斬る3回連載
  • 取材チーム構成員の「偏り」と放射線に対する「皮膚感覚」のなさ
  • ジャーナリズムへの根源的問い。将来への教訓には、懲罰より記録が有効?

この記事は会員限定です。ぜひご登録いただき、続きをお読みください。サブスクなら読み放題です。

関連記事

編集部おすすめ

ランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

人気コメント記事ランキング

  • 週間

過去の記事